スタッフブログ

DIY

こんにちは。

日向支店の竹下正二です。

不器用で面倒くさがりの自分ですが

DIYなるものに手を出してしまいました。

最初は、無理やりやらされてたDIY

今では、すっかりハマってしまいました。

NONALNUM-5YaZ55yfMQ-E
ブロック塀を明るくしてと言われて・・・
NONALNUM-5YaZ55yfMg-E
花壇をおしゃれにしてと言われて・・・
NONALNUM-5YaZ55yfMw-E
プランターをおしゃれにしてと言われて・・・
NONALNUM-5YaZ55yfNA-E
道具箱を作ってと言われて・・・
NONALNUM-5YaZ55yfNQ-E
室外機カバーを作ってと言われて・・・

まだ、他にあれこれ言われてますが

ぼちぼち作っていこうかなと思ってます。

買ったほうが安いんですけどね・・・。

日向支店 営業部 竹下正二

— posted by 吉原建設 at 08:17 am  

マレットフィンガー

こんにちは。本店土木部の肱岡です。

去年の春からミニバレーのチームに参加して、練習をしています。

練習といっても試合をするのですが、試合中に相手が

ナイスアタックをしてきて、私がナイスレシーブをすればよかったのですが、

まだまだへたくその私はレシーブミス、ボールは左手の小指に

強烈に当たってしまいました。

練習中に、痛くないけど指が変だなあと思っており、練習後に指を見てみると

小指の第一関節が約45度曲がったまま、まっすぐ伸びなくなりました。

NONALNUM-44GT44KT44Gq5oSf44GY-E
こんな感じ

次の日の朝になっても、指は曲がったままです。

さすがに変だと思い、病院に行って診てもらうと、指の腱が切れていて、

伸ばせない状態になっているとのことでした。

診断名は「マレットフィンガー」でした。

治療方法は、指を少し反らせた状態で装具を付け

約6週間固定するとのことです。

利き手ではないものの、多少の不自由を感じることもあり、

小指と言えど大切だと痛感しました。

NONALNUM-
固定した状態

そして6週間は過ぎ、指はどうなったか見ると曲がったままではなく

伸びるようにはなっていました。

しかし、完全にはまっすぐ伸びません。

先生が言うには、まあまあいい仕上がりだそうです。

ネットで調べると、50代では完治は難しいとのことでした。

NONALNUM-
現在の状態

6週間固定していたせいで、関節が固くなり、今度は

指が曲がらなくなっていました。

指を曲げるためのリハビリが必要になり、指を曲げながら夜な夜な焼酎を

飲んでいる肱岡でした。

皆さんもスポーツ時の怪我には注意し、楽しく体を動かしましょう。

本店 土木部 肱岡

— posted by 吉原建設 at 11:54 am  

祝 全日本空手道連盟 オリンピック正式種目決定

本店 総務部の三村です。

私は、16歳の頃から空手道を続けています。

しかし、今までさまざまな国内大会には出場していましたが

国際大会に出場したことが無かったので今回32年ごしの出場を決意しました。

41歳〜 シニアの部の型と組手の二部に出場しました。

残念ながら二冠ならず、型の部で優勝、組手の部で準優勝という結果でした。

NONALNUM-5Z6L-E
NONALNUM-57WE5omL-E
組手
NONALNUM-6KGo5b2w5Y-w-E

日本の大会では、激励の言葉を頂きとても有難いのですが、さすが国際試合!

握手・写真・ハグ・人生初のサインと驚きの連続でした。

そして嬉しさも束の間、二日間は筋肉痛で涙でした…

本店 総務部 三村

— posted by 吉原建設 at 01:51 pm  

現場紹介

日向支店建築部 黒木 です。

今回は私が最近施工した現場を紹介します。

この現場は、産廃の中間処理施設です。

敷地は広く、大型トレーラーがゆっくり回転できる計画です。

平屋ですが建物は3棟ありました。

工期は厳しかったのですが皆さんに協力してもらい工期内に完工出来ました。

着工前 7月

NONALNUM-5YaZ55yfMQ-E

完成 11月

NONALNUM-5YaZ55yfMg-E

NONALNUM-5YaZ55yfMw-E

NONALNUM-5YaZ55yfNA-E

NONALNUM-5YaZ55yfNQ-E

日向支店 建築部 黒木

— posted by 吉原建設 at 08:28 am  

現場紹介

本店土木部の丸山です。

今回は私が施工している現場を紹介します。

私の現場は、土石流対策の砂防堰堤と護岸整備による市道橋の施工を行っています。

この工事は、多年度で計画されており今年で2年目となっています。

現場の進捗ですが、現在砂防堰堤と上部工を同時に施工しており、

作業スペースが非常に狭いので資材置場に苦労しています。

NONALNUM-552A5omL5YmN-E
着手前
NONALNUM-77yZ5pyI5pyr-E
9月末
NONALNUM-77yR77yQ5pyI5pyr-E
10月末
NONALNUM-77yR77yR5pyI5pyr-E
11月末
NONALNUM-552A5omL5YmN6Iiq56m65YaZ55yf-E
着手前航空写真
NONALNUM-77yR77yQ5pyI5pyr6Iiq56m65YaZ55yf-E
10月末航空写真

工種も多く工期も厳しいですが、無事故で工事完成を目指したいと思います。

本店 土木部 丸山

— posted by 吉原建設 at 05:58 pm  

吉原建設株式会社