スタッフブログ

はじめまして

こんにちは。本店舗装部の本田です。

4月1日に入社し5ヶ月が経ちました。

まだまだ分からないことが多くて大変です。

初めて現場へ行った時は何をしていいか分からず混乱していました。

最近は作業の流れが最初の頃から比べると分かってきたのですがたくさんの現場に行くことによって覚えないといけないことがどんどん増えてきて学校でもっと勉強しとけばよかったと思いました。

ですが後悔しても遅いのでこれから一生懸命勉強していきます。

また先輩方は優しく、面白くて楽しい人ばかりです。

分からないことも丁寧に教えてくださったり、休憩中に話したりするととても楽しく元気が出ます。

先輩方のおかげで仕事が楽しく感じる部分もあります。

これから様々なことがあると思いますが立派な技術者になれるように頑張っていきます。

— posted by 吉原建設 at 05:05 pm  

高千穂天岩戸神社

こんにちは 宮崎本社営業部の鈴木です。

私には、2人の息子がいますが今回は長男の合宿が高千穂でありました。

合宿終了後、天岩戸神社に家族で参拝いたしました。

NONALNUM-5a6M5oiQMQ-E

天岩戸神話で有名な神社ですが、当日も県外の観光客が多かったです。

NONALNUM-5a6M5oiQMg-E

TVで江原啓之氏が「この地で、この場所が最もエネルギーが強い場所」

と言われた橋も渡りパワーを頂いた様に感じます。

観光客の方々も多く通行の妨げになる為、長い時間は立って居られませんでし

た。(泣)

NONALNUM-5a6M5oiQMw-E

一番奥に天安河原があり、神々が集まり相談された場所と言い伝えられ、

願いが込められた石が隙間もないほど積み上げられた光景は廻りの観光客の

方々も「わ〜凄ぉ〜い」 「独特の雰囲気」 「VERY WONDERFUL」の声を出

されていました。

まさに圧巻であり、個人的にはこの場所だけは廻りと空気が違う感じがしまし

た。

天孫降臨の地、高千穂町にみなさんも一度足を運ばれてみてはいかがでしょう

か。

本社 営業部 鈴木

— posted by 吉原建設 at 07:10 am  

もうすぐ読書の秋で〜す♪

NONALNUM-6Kqt5pu444Gu56eL-E

本店土木部の長浜です。

読書の秋とよく聞きますよね?

読書の秋の意味と由来は、秋は涼しくなり、

気候的に過ごしやすい季節になります。

また、夏から秋にかけて日暮れが早まり夜が長く感じるので、

読書をするのにふさわしいという意味からきています。

 この言葉は、中国の唐代の文人である韓愈(かんゆ)が残した詩の中の

「灯火(とうか)親しむべし」という文に由来しているといわれ、「秋のなると

涼しさが気持ちよく感じられ、灯りのなじむようになる」という意味を持つ

そうです。

つまり、秋は読書に適した季節であるという表現から、これが読書の秋

の由来だと言われています。

また、秋は気温が14度〜16度となり、これは脳の活動に最適な気温に

なるため、読書に没頭しやすい時期なのです。

私もサスペンスやミステリー物の推理小説は よく読みますので、おススメ

の小説本を紹介します。秋の夜長に楽しんでみてはいかがでしょうか。

NONALNUM-5Luu6Z2i5bGx6I2Y-E
仮面山荘殺人事件   東野圭吾
NONALNUM-5aSc6KGM6Kaz6Kan6LuK-E
夜行観覧車 湊かなえ
NONALNUM-54Gr6LuK-E
火車 宮部みゆき
NONALNUM-6LSW572q-E
贖罪 湊かなえ
OUT
OUT 桐野夏生
NONALNUM-5a6555aR6ICF77y444Gu54yu6Lqr-E
容疑者Xの献身 東野圭吾

以上が、私が今まで読んで印象に残った作品です。

機会がありましたら、読んでみて下さい。

※注) サスペンスやミステリー物をあまり読み過ぎると、身近にいる人達の

行動が気になって犯人や容疑者に見えてきますので気を付けて下さい♪

本店土木部 長浜

— posted by 吉原建設 at 09:06 am  

剱岳登山

こんにちは  日向支店土木部の河野(俊)です。

またまた 山登りについて書こうと思います。

皆さん 剱岳という山をご存知ですか?

「点の記」という映画の舞台となった山ですが、ホントに岩だらけで鎖の連続、

スリリングな山です。

室堂を出発し、立山を見ながら急こう配を登って行き、途中山小屋で

一泊します。

1

2

翌朝4時半くらいに出発しお昼には山小屋に戻ってきます。

それまで緊張の連続です。

3

「カニのたてばい」、「カニのよこばい」という難所があるのですが、ビビりながら登ってみるとあっけないくらいスムーズに通過することが出来ました。

むしろ他のところの方が怖いなぁと思いました。実際 前日に「よこばい」が終わったところで事故が起きたと聞きました。

4

5

ほっとしたときに気が緩んで事故につながるのだなと、最後まで緊張して歩いたため小屋についたときはぐったりして、乾杯するのが少し遅くなりました。

午後はゆったりして剱岳を眺めながらビール、焼酎を心ゆくまで楽しみ、

“やっぱり 山は良いなぁ!”   “山”?それとも“ビール”?

6

話は変わりますが、先日 祖母・傾・大崩山系が「ユネスコエコパーク」に登録されました。

「人と自然の共生を目指す」ということですが、山岳地帯には原生的な自然が残っており、希少な動植物や生態系をこのまま守っていきたいですね。

7

これからも体力と相談しながら少しでも長く山登りを続けていきたいと思っています。

— posted by 吉原建設 at 06:50 am  

アジサイの楽しみ

雨の多い季節となりました。

この時期の大雨は、道路の土砂崩れによる通行規制や

農作物の生育への影響など、私たちの生活に様々な影響を及ぼします。

このような過ごしにくい梅雨の季節、見頃を迎えるのがアジサイですね。

報道などでもよく紹介される山之口町のあじさい公園や美郷町の

椎野あじさいロードなどアジサイの名所もたくさんありますが、

近所の庭や通勤道路沿いにもきれいなアジサイが見頃を迎え、きれいに

咲いています。アジサイにはたくさんの品種があり、花の色合いも

多々あるようです。

わが家の庭にも、2年前に植えた小さなガクアジサイが今年も花を咲かせ、

年を重ねる毎に少しずつ大きく生長し花の数も増え、

毎年の楽しみになってきました。

NONALNUM-44Ki44K444K144Kk-E

梅雨明けまでは、もうしばらくかかりそうですが、この時期限定の

季節感を楽しんで過ごしたいものです。

都城本店 土木部 森山

— posted by 吉原建設 at 08:23 am  

吉原建設株式会社